2022/04/12(火) ソフトテニス・平日練習会【東近江市】

平日練習会&自主練習会

平日練習会は火曜日午前に行っています。今回は2名での開催でした。

プラスワン・ソフトテニス・平日練習会

  • 2022/04/12(火)
  • 10:30~12:30
  • きぬがさ公園(東近江市)
  • 2名(一般1名、シニア1名)

  • ショート乱打
  • ボレーボレー コンチネンタルグリップ
  • 乱打
  • シングルス 7ゲームマッチ✕2

毎週火曜日は平日練習会です。

と、いってもなんせ平日なので参加者は少ないです。ほぼ毎回2名です。

ですので、気になってる事をやってみたり、ソレについて話したり、ソフトテニスには無い、新しい?手法を試しながら話す。

すごく楽しい時間です。

今回は硬式テニスのボレー(コンチネンタルグリップ)でボレーボレーをしみてみました。

見よう見まねです(^_^;

まずグリップはコンチネンタルグリップです。

ソフトテニス グリップタイプ フリーグリップ
ソフトテニス グリップタイプ サーブ

この【包丁握り】とよく表現されるこのグリップはソフトテニス界では【イースタン】と呼ばれる事が多いですね。これ多分間違って広まっていて、硬式テニスでは画像のセミウエスタンとコンチネンタルの間のグリップなんです。

そして身体の横で捉える。もちろんコンチネンタルなので面は両面使います。

やってみて思ったのは、グリップの握り方の特製によって腕が伸びやすく遠い所や低いところが取りやすい。

ただ、バックハンドが全く違うので戸惑いっぱなしでした。正面(ボディ)も意味不明(笑)

高い打点は、普段スマッシュはコンチネンタルなので割と出来ました。

ま、慣れると出来る様になるんでしょうね(^_^)

従来のウエスタングリップとコンチネンタルグリップで引張面を意識して定点カメラで比べてみました。

ちょっと見にくいですが、画像を重ねてみました。打球方向は同じ引張りイメージです。

ウエスタングリップの場合は打点がかなり前になるのでこれくらいの横の範囲が変わってくるんでしょうか。ついでに横からも撮影しておけば良かった。

合ってるか合ってないか、出来るか出来ないかよりこういう話をしてるの楽しいですね(^_^)

手が伸ばしやすいということは打点を引き込める、ということは時間的余裕もできる。

この手法で低く速く打ち出せるのであれば・・・前衛のポジションも変わってくるのでは。

イロイロやってソフトテニスを楽しみましょう♪

お疲れ様でした(^_^)

お時間合う方おられましたら一緒にソフトテニスしましょう♪

練習会参加者募集

平日の日中に練習会を開催しています。平日休み、変則勤務などでお時間の合う方がおられましたら参加お待ちしております。

平日練習会&自主練習会
「平日練習会&自主練習会」の記事一覧です。
参加費2時間:600円/1人
持ち物運動が出来る格好
飲み物
室内の場合は室内用シューズ
参加連絡初回のみ参加連絡をお願いします。連絡の際は参加される方のお名前や年齢、スキルなどの情報を添えていただけると嬉しいです。
plusone.stennis@gmail.com
ご注意必ず予定表を確認の上参加ください。
タイトルとURLをコピーしました