2021/09/12(日) ソフトテニス・自主練習会【滋賀県】

平日練習会&自主練習会

今日も個別の予定でいたらコートが取れなかったので壁打ちに。

プラスワン・ソフトテニス

着替えてしまったので何もせずに洗濯はもったいないと思いまして、壁打ちへ。

ある程度フォアハンドストロークが身についてきたのでバックハンドストロークを。

左手を残して胸を張るまでは出来る様になったけど、どうしても左手を【払う】動作に慣れない。

どうしてもバックハンドセミウエスタングリップでのインパクト面が出ない。

ま、慣れないだけなのでやってたら慣れるかなと。

しばらくやってダメだったらやめたらいいし。

硬式テニスには【バックハンドウエスタン】と言うグリップもあるんです。

何が違うのかというと。

腕の回外動作がセミウエスタンの方がやりやすい。

やりやすいと言うことは回外動作でエネルギーを作りやすい。

ほんのちょっとの角度やけどウエスタングリップではすこーしだけ回外動作がやりにくい。

と言うモノです。

ただウエスタングリップならグリップチェンジしなくても良いのはものすごいメリット。

実際コートで打ってみて活き活きしたボールに対応出来るのか、またネットの先でボールがどうなるのか楽しみです(^_^)

朝一壁打ちいってから出かけて、ふと・・・

「僕のサーブはしっかりプロネーション(回内)出来てるのか?」

気になってしまい、私服のまま再度壁打ち来てしまいました(^_^;

15分ほど打ってみて終了。

意外と出来てました(^_^)

皆さんも動画に撮って確認してみて下さいね。見ないとわからないから(^_^)

テニスコートが借りれない今、練習不足な方が多いと思うので出来る事を出来るだけやっておくと宣言解除された時のスタートダッシュが変わってくると思うのでどんどん行動して下さいね。

「ラケット握る」だけでは上手くならないです。素振りも良いですが、間違った素振りを続けてしまう恐れもあります。

近くで壁打ちが出来るようなボールを打てる所を探してみて下さい。打球音や衝撃音が気になる場合はスポンジボールを使ってみてはいかがでしょうか。

音は劇的に無くなります(0にはなりません)が、感覚はあまり変わらないと思うので意外と気にせずできるかもしれません(^_^)

試してみて下さい♪


  • 質問・参加申し込み→plusone.stennis@gmail.com
  • 連絡を頂いた際は可能な限り迅速に返信していますが返信がない場合は受信拒否設定になっている可能性がありますのでご確認下さい。もしくは再度メールしていただき内容に電話番号等を明記して送信して下さい。こちらから連絡させていただきます。
  • 必ず予定表を確認の上参加ください。
タイトルとURLをコピーしました